DIALux(ディアルクス)をご存じですか?


DIALuxは、照度分布図の作成と、照明の効果を3DのCGで作ることができるフリーのソフトです。


 


従来、照明器具メーカーが供給していたソフトと同じような照度分布図を作成する作業に、空間作りこみの手間を加えることによって、顧客へのプレゼンに利用できる3D CGを同時に作ることができます。また、照度分布はエキスポートもできるため、CADで作成された図面にのせることも可能です。



 



照明器具のデータは、DIALuxと提携している照明器具メーカーのプラグインが供給されていますが、そうでない照明器具もIESやULDなどのデータがあれば取り込むことができ、資料作成に利用することができます。